猫とワタシ

カタチ。。。

愛犬キャバリアとミニチュア・ダックスとの何気ない生活の事や・友達との事・趣味の事・気になった事… そして新しく一緒に生活し始めた チワワとの事を カタチに残せたら。。。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する頑張ってるご褒美。

ペット

今日はとてもうれしい事があったんです♪


まぁ、うれしい事が最初ではなかったんですけどね(^^;)

今日Caddyは 歯石除去の手術です。

約1年前に歯石を取ったのですが、その時1ヶ所

歯に穴があいていてしまっていて そこの部分は気をつけていたのですが

やはり又 炎症を起こしてしまい 2週間ほど前に予約しての手術です。


ipuの血液検査の後、Caddyを連れてフィラリアの検査と健康診断の血液検査をお願いしました。

その時の結果で肝臓の機能を示す GPTが正常値内まではいかないまでも

Caddyの今までの数値の中では 下がっていて とても喜んでいました。



今日 歯石の手術にあたり、麻酔をかける為に再度血液検査をしたら、

数値が正常値内だったんです♪

健康診断の時は 採血したものを専門の所に送り数値を出すので、

先生の所と検査機械が違うので、数値の多少の前後はあるけれど

かなり 良い状態だそうです。

002_20130513135133.jpg

003_20130513135134.jpg

                  001_20130513135130.jpg


正常値 17~78の所 71です(^▽^)

やった~~~~~~♪

いつも120~180位で 

初めに異変のあった 2009年7月10日の血液検査では 

320という数字が出ていました。


毎日2回 お薬をかかさず飲み続けているご褒美かな(^0^)

本当に本当にうれしい♪


今 病院で頑張っているCaddy。

麻酔の覚める4時過ぎにお迎えに行きます☆

いっぱい褒めてあげないと♪



そして、一緒に病院に行っているRiki。

3ヶ月に1度の エコー検査の日です。

1人で預けられると 極度の緊張で震えの止まらないCaddyの事を知っているので

先生が 先に予約したRikiのエコーの日に一緒に合わせてくれました。

これで 少しは安心してくれるでしょう。





わんこと一緒に生活していると 私たち人間の気持ちの持ち方が変わってきます。

高齢になってくると本当に1日1日が大切です。

成長が楽しみな1日1日から、ゆっくり穏やかな1日1日を過ごせる事が

幸せに変わってきています。


だから Caddyの体が、少しでも負担なく生活できている事は

穏やかな生活の中の と~~~~ってもHAPPYな出来事です(^▽^) 




Rikiもどうぞ急激な変化がありませんように。


お迎え 速攻で行くからね~♪って言っても 道混んでるのよね~(>×<)


スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。