猫とワタシ

カタチ。。。

愛犬キャバリアとミニチュア・ダックスとの何気ない生活の事や・友達との事・趣味の事・気になった事… そして新しく一緒に生活し始めた チワワとの事を カタチに残せたら。。。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する初めての犬友達。

ペット

聾RIKIを飼い始めて、小さいRIKIのお散歩はとても楽しかった。 チョコチョコ動き回るRIKIはおもちゃのようだった。犬がいなければ歩いて見ようなどと思わないような道もスタスタ探検した どんな道があるかも、どんな犬がいるかも探索中のお散歩の中、後ろから女性の声で 「ねえねえ それキャバリア?」 一瞬自分への言葉と気付かず、ズンズン歩いていた。 又女性の声「ねえ?」 振り向くとハアハア息を切らした50代位の女性が立っていた。それがはじめての聾友達のランちゃんのお母さんだった。 小さなRIKIを見て同じ犬種のランちゃんを飼っているお母さんが思わず追いかけて来てくれたのだ。 ランちゃんはRIKIとは約5歳違いのお姉さん劣 とても内弁慶でお外で逢うと全くと言って目を合わせようとはしない お母さん曰く 小さい時に全然他のワンちゃんと遊ばせなかったせいではないかな?と言う。 ランちゃんのお宅とはもう5年の付き合いになる。 本当に聾が居なければ出逢っていなかった人だと思うとRIKIやランちゃんに感謝したい。 とても素敵なご家族だから。 特に親しく行き来したりはしていないが、お互いが何かあったり何処かへ出掛けたりすると、お土産を頂いたり、お菓子をおすそ分けしたりしている。 長崎に行って来られた様で、カステラのお土産を頂いた。
130_3081.JPG 味が濃くてしっとりしていて、とてもおいしかった秊 歳は離れているけれど、友達の様に接してくださる ご夫婦とこれからもずっと友人でいたい。 その為には、10歳になるランちゃんにまだまだ元気で居てもらわなくちゃ鍊  
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。