猫とワタシ

カタチ。。。

愛犬キャバリアとミニチュア・ダックスとの何気ない生活の事や・友達との事・趣味の事・気になった事… そして新しく一緒に生活し始めた チワワとの事を カタチに残せたら。。。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するキャディの術後。

ペット

キャディが口内の手術をして約3週間。

顔の腫れも戻った感じ。

抗生物質を約1週間分出されたことが

事の重大さを表している様。


モチロン 元気に過ごしています(^^)


キレイになった 歯。

001_20120403190842.jpg




002_20120403190842.jpg


犬歯の奥の歯に 穴があいてるの わかります?

ここに食べ物が詰まって 炎症をおこしてしまっていたのです。

2つある歯根の1つは もう殆どダメになってしまっていたみたいなのですが、

1つはまだ しっかりしていたので

先生は 歯を残して下さいました。


ワンコの歯の治療には 人間の様に詰め物とかないのかな~?

また ここに食べカスが入ってしまわない様に 毎日見てるけど

もう少し慣れたら ガーゼで拭く練習です。


元気なCaddy☆

003_20120403190841.jpg



明日は Rikiも予約して 歯石のお掃除です。

Rikiは今年で11歳。

麻酔をかける事に不安もあり、心臓も少し雑音が聞こえるとの事で

決断が出来ませんでしたが、

やっぱり 今しかないだろうと思い直し

酷くなってしまった歯を 何とかしてあげないと。

多分沢山の歯がなくなってしまうかもしれません。

でも Rikiが痛みを感じず食事が出来たら

その方がきっといいはず。


食べる事が大好きなRiki。

明日 頑張ろうね!

004_20120403192955.jpg

キャディの後ろで マッタリしてるね(^∇^)


スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

やはり、ワンコを飼うって大変なんだと
あらためて実感。。。
歯の治療は詰め物してくれないんですねぇ
‥なんででしょう??

明日はリキサンの番ですか!
頑張って!

☆団栗子さん☆
ワンコも本当に家族の一員なので、大変と言うより日常に当たり前に起きる出来事の1つです。
我が家はたまたま「歯」が悪かったけど、アレルギーを持つ子や
外耳炎の子、逆さまつ毛で何度も病院に行ってる子と各家庭みんな色々あるんです。
それを いかに悪くならない程度に見極めて病院に行かせるのが各家庭の判断なんですよね。
なんといっても ワンコはお話をしませんからね>∇<

金歯でもいれてくれると いいんですけどね(^m^)

はい!
Riki がんばりました!
応援ありがとうございました(^∇^)/

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。