猫とワタシ

カタチ。。。

愛犬キャバリアとミニチュア・ダックスとの何気ない生活の事や・友達との事・趣味の事・気になった事… そして新しく一緒に生活し始めた チワワとの事を カタチに残せたら。。。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する怪我の功名?。

料理

先日 パン焼きを再開した私。

スイッチ一つで 出来上がりを待つ 食パンより、

いろいろアレンジして、自分でオーブンで焼く方が大変だけど 楽しい♪


あれから試行錯誤。

出来あがりはふっくらしてても 冷めると固くなっちゃう(><)

レンジでチンすれば また柔らかくなるけど、出来れば冷めても柔らかいのが作りたい。


先日も 朝から生地作り。

こねてる間に Rikiのお散歩を済ませ、Caddyを起こしてトイレをさせ

いつもの様に ご飯の用意。


あれ?Caddyのお顔が 少し腫れてる。

じつは何日か前から なんとな=====く 「Caddyのほほ こんなんだったっけな?」

と、少し感じてはいました。

でも、本当にちょこっと違う位だったので、腫れてるという認識は出来ませんでした。

「あれ~?」って感じで 4~5日過ぎたでしょうか?

気になっててもしょうがないので 主人の休みにでも病院に行ってみようか?なんて

言っていた翌日です。

やっぱり 「腫れてる」と判断し、病院に連れて行く事にしました。



あ~~~。パン生地。

どうしよう。

どんな状態で生地を置いておけばいいのか分からず、

取りあえず 2次発酵?状態で Caddyを連れて病院に行きました。


長い時間 ほっておいたのが よかったのか、

パンが上手に発酵していました♪



焼きあがりは。。。

003_20120321135426.jpg

002_20120321135426.jpg


結構 ふっくら焼けて 冷めても固くなりにくく焼きあがりました☆


これって ケガの功名?棚からぼたもち的?(^∇^)


おっと!!!大変!

そう Caddyですよね!

Caddy君 以前歯石を取ったのですが 1ヶ所少し歯槽膿漏になっていて

そこが炎症をおこして 少し腫れてしまった様です。

血液検査をして 肝臓の数値以外は特に異常がなかったので

翌日 再度歯石取りと 炎症をおこしていた部分の根っこの洗浄の手術をしました。


パン!パン!なんて言って Caddyのお口のケアをしなくて

ごめんね。Caddy。今度は嫌がってもお口のチェックちゃんとするねm(_)m


本当は Rikiの方が お口綺麗にしないといけないな~って思ってたのに...

あったかくなった Rikiも見てもらおうね♪

もう今年のお誕生日で11歳。

麻酔をかけにくくなるもんね。

あ~~~しっかりしないと!ワタシ!!!




スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

ちょっとした偶然で期待通りのパンが焼けるなんて‥
Caddy君はラッキーボーイかも!(>▽<*)
ちょっとしたお顔の違いに気づくなんて
やはりお母さんですね~さすが。
お料理上手なお母さんでサンワンズも幸せでしょう!

‥焼きカレーパンもいいですね♪
揚げカレーパンも‥ジュルル。。。

ホント 色々配合を変えたりしても、なかなかふっくらしなかったのは、発酵が上手くいってないみたいです(><)
Caddyのお陰で 光が射しましたよ♪ダイアモンドボーイです(^∇^)

う~ありがとう。。。
実は食欲も落ちず、痛がっている様子もなかったので 病院の先生にも「いつもちゃんとCaddyのお顔見てるんだね!良く気がついた。本当に初期の炎症で済んで良かったですね」とちょっぴり元気になれるようなお言葉をいただいてました。実際はもっと手前のケアをしてこそ、オムニなのにね(>0<)

揚げカレーパン つくりましたよ~♪
後で UPします(^∇^)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。