猫とワタシ

カタチ。。。

愛犬キャバリアとミニチュア・ダックスとの何気ない生活の事や・友達との事・趣味の事・気になった事… そして新しく一緒に生活し始めた チワワとの事を カタチに残せたら。。。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するCaddy!がんばれ!

動物病院

昨日まで特に変わった様子はなかったの。

いや 細かく言うと 今朝8時頃までは 特に変わった様子は

無かったんです。




いつものように 5時20分に起きて

Rikiの散歩にいって、6時30分頃かな Caddyをケージから出して

いつもの朝です。

昨夕うんPをしてなかったCaddyは 大きなうんPとちっこを無事にして

仕事に出掛ける主人に ボールを見せて 「遊んで~!」

あたり前の様に却下され(>∇<)、6時50分に 主人とCaddyは御挨拶。

送り出してから 7時にRikiとCaddyの朝食。

8時頃まで いつもの場所で マッタリ。


友人とランチの約束をしていた私は、

洗濯干しと、帰ってからちょい楽なように

掃除機とぞうきんがけを ちょちょっとしていると。。。


なんだかいつもと Caddyの様子が違う???

「ど~した~?」

なんて、話しかけながら気にしていると、

立ったり座ったり、回転したり。

「嘔吐」の前に同じような行動をとるので

「あ=吐くのね><」。。。

吐くのを待っていました。



案の定 朝食を「嘔吐」です。

きちゃない話ですが、大抵はまた食べようとするのですが、

今朝は 全く無関心。

そこで、おかしいと思っていたら 短時間に

全部で5回も吐いてしまいました。

即 友人に連絡して、ランチのお詫びをし かかりつけの病院に。






触診で 少しだけお腹を痛がっている様。

取りあえず 血液検査で 肝臓 腎臓の数値をみて頂きました。


肝臓のお薬は ずっと常用してます。

でも、更に数値が上がってしまっていました。

GPTが通常 17~78の所 Caddyは 179もありました。

今までで1番数値の高い時で 144。


そのせいで 肝機能が悲鳴をあげて、

胃や腸に異常が出てしまい

嘔吐してしまったようです。


幸いな事に その他の検査の数値は正常範囲内。



何かのキッカケで 急に数値が上がったか、

6月の血液検査のあと 徐々に数値が上がったかは

今回の検査では 何とも言えないので

2週間後に 再検査になります。


お薬を飲んでいるので、私も少し安心していて

気を抜いていたというか、正直「?」と思っても

多少の事は 家で様子を見てしまっていたのが

蓄積させてしまったのかもしれません。


朝から 一人で気をはって動いていたせいもあって

先生の説明で 他は異常がない事を聞いていて

涙がポロポロでてしまって、

それだけなら 可愛い?のですが、鼻水まで ズルズルと出てしまい

先生にティッシュを差し出された 恥ずかしさ。。。(>_<)

歳をとると 涙腺弱くてね。。。



胃腸機能調整のお注射と、飲み薬を処方してもらい

夜のご飯は 夕方から3回位に分けて 胃に負担をかけない様にとの

御指示を頂きました。


お陰様で Caddyはお昼過ぎまで 落ち着かず眠れないようでしたが

1度少量のご飯も食べ 今ゆっくりと眠っています。


ドキドキして、怖くなって 無我夢中で行動していた私も  

ようやく ホッとして お腹がすいてきました(^∇^)



本当は ブログにUPしなくちゃいけない事あったんですよ!

後回しになりますが、我が家のデジカメ君 再々入院ですぅ。

なので、画像のない 地味な報告になりましたが、

御心配をかけてしまった友人が 数人いますので

先に 「大丈夫だよ♪」報告 させていただきましたm(_)m




エアコンが最新だの 冷蔵庫がおNEWだ~と我が家にはありましたが、

そんなの 大した事ではないですね。

やっぱり ワンコの健康が 我が家の笑顔の源です!

主人も仕事が手に付かなかったようです(^m^)


Caddy!!がんばろうね!


スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

やだぁ!!!Caddy君がそんな大変なことになってるなんて
ちっとも知らなかったから、もう心臓が痛くなるくらいドキドキしちゃったよ~(号泣)
どうした?Caddy君! ちゃんとお薬飲んでたのに…。
なんでそんなに数値が上がっちゃったんだろう…。
RCDOGさんの緊張と怖さが伝わってきて、私まで涙腺が緩んでしまったよ~(泣)
同じように鼻水も…(T_T)
今は落ち着いているようなので良かったけど、これからは小さな変化にも
敏感にならないとね。。って、RCDOGさんのことだから注意深く接していると思うけど…。
数値が上がった原因がわからないだけに何だか不安だね。。
2週間後の検査では安定していることを心から祈っています☆
Caddy君、頑張れ!!岩手からたくさんパワーを送り続けるからね☆

愛しのCaddy君がそんな大変な事になっていたなんて‥!
そして大好きなRCDOGさんが鼻水流して
泣いてるなんて‥。。。
私まで読んでてホロリ。。。
1人で心細かったんですね
頑張りましたね
体の不調に耐えてたCaddy君も
頑張りましたね

少しずつ落ち着いてるとのコトなので
ちょっと安心しました
お大事にしてくださいね


そしてデジカメちゃん。。
入院ですか。。。
家電製品今年はイッちゃってますね~
早く直ってCaddy君の元気な画像を
アップしてくださいね!!

☆ヨチさん☆
いや~ホントに急だったの。
確かに言われれば、テンションの上がるような遊びをさせたり お散歩も元気一杯に走らせたりしていなかったから
「元気」という表現よりは 「大人しくさせていた」つもりが、
徐々に体調が悪くなって 大人しかったのかもしれません。ちょっと現実から避けて 見て見ぬ心理状態だったのは 正直確かですm(_)m

数値ももしかしたら急激ではなく 少しづつ上がって来ちゃってるのかな~(>_<)
2週間後の血液検査で おおよその体調が分かると思います。
ホントあの時は Caddyの動きを見て、最悪入院させられちゃうかと思ったくらいです。
でもね、目はしっかり私を見てるのよ。
何とかしなくちゃ!って思いでした。

今は 本当にウソのように落ち着いています。
ご飯も少しあげ過ぎてたかも。
肝臓だけど 消化するのに肝臓も終始使っているから
「美味しいもの♪」なんてあげてたから 体に負担になってたんですよね。
極力 最低限の食事以外は 今は我慢させています。
心配かけちゃってごめんね。そしてありがと!
岩手から 沢山パワー送っていてね(^_^)

☆団栗子さん☆
心配かけて ごめんね。
ワンコの体調の変化は徐々に変わっていて、きっと信号を出してるんだろうけど 目に見えての変化に気付くのは、相当頑張ってからの事なのかも。。。
毎日毎日気をつけて見ているようで、「んん~思い違い!」なんて避けてた部分あった気がします。
Caddyがこんな私に 気付くようにサインをおくってくれたんですね。反省です。

「他の数値は大丈夫。」と聞いて ホントにポロポロ出てきちゃって…ちゃんと説明受けないといけないのにね。
うん。すっごく心細かった。でもCaddyの頼りは私だけだもんね!
今現在は 本当に落ち着いて いつもの日常を過ごしています。食事にだけは気を使っていますが、後はなんらかわりない1日です。
ありがとね☆

デジカメちゃん!
本当にこちらも突然なの。
叔母の家に遊びに行ってて、姪の子供がめちゃくちゃ可愛くて、いつでもナイスショット撮れるように 普通に使ってたら 黒いテンが入っちゃって。。。
携帯で撮ったので 後でUPしますね(><)
カメラ屋の女の人も 結構失礼な事バシバシ言う人でさ~。参ったわ。まだ入院中。どうなることやら(^∇^;)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。