猫とワタシ

カタチ。。。

愛犬キャバリアとミニチュア・ダックスとの何気ない生活の事や・友達との事・趣味の事・気になった事… そして新しく一緒に生活し始めた チワワとの事を カタチに残せたら。。。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する病院月間。

ペット

今日は 3ワンズのフィラリアの検査と お薬、そしてCaddyの足の様子を見て頂く為に

動物病院に行ってきました。



まずは 3匹共 採血をして検査をして頂きました。

そして、Caddyの歩行状態と我が家での様子の確認などして頂いて、

ステロイド剤は 今回は処方なし。

あと1ヶ月間は ビタミン剤の投与で様子を見ましょうということで、

まぁ 一安心。

Caddyは採血のついでに 10項目の血液検査もお願いしました。

去年Rikiが7歳を機に 血液検査をしたので、Caddyも同じにしないとね(^^)

前回 受けられなかった 狂犬病のチックンもしてきました。

RIMG1739 - コピー


血液検査で ちょっと気になる数字が。。。

RIMG1740.jpg

カルシウムと血糖が正常値より低かったんです。

ステロイド剤を飲んでいたため 異常数値がでてしまったものは、原因が分かっているので

大丈夫との事なのですが、この2つは 様子をみて また検査をしてみましょう。って。



そして、ipuくん。

採血の時も 大きな目を見開いて 怖がっていましたが、

去年同様 いい子に 採血させてくれました。

おちているのか 前から気になっていた 睾丸の事を聞いたら

案の定 体内に残っている様子。

小さすぎて 先生も 「ん?ん?」って言いながら探して下さいました。

10ヵ月で 今の状態という事は、これから先も おちることはないそうで、

先生に Caddyの時の様な手術かを お聞きしたら

「手術は同じ事をしますが、1KGの子に麻酔をかけて…となると、

かなり Caddy君よりは 難しい手術になります。」と。。。

やはり ipuの体が小さすぎるので、もう少し体重が増加してから、

手術については 考えましょう。との結論に至りました。

そして、ipuは関節も異常がみられるそうです。

これも、私達夫婦は 前から 「このこ 足がおかしいかな?」って気になっていたので

「やっぱり。。。」って感じでした。

今回は 睾丸の事で 話をしてしまったので、私達もちゃんと先生に聞かず

関節の事は、これからどうすべきかを 問わなかったので 

次回ちゃんとお話して 聞いてこないと。。。(><)

流石に3匹一緒だと この子の事、この子の事、そしてこの子。。。って

頭 こんがらがっちゃって。。。(^^;)


フィラリア検査も陰性で 無事に予防薬をだして頂き、Caddyのビタミン剤も1日2回が1回になって

1か月分だしてもらいました(^^)

RIMG1741.jpg


そうそう! ipuが50g増えてましたよ♪  1,05㎏(^^) うふっ♪


病院から 帰ってきた 3ワンズ。
               RIMG1679.jpg


疲れたね。。。ありがとね。。。




愛情いっぱい 育ててますよ!一応ね!

自分たちで 決めて 生活を始めたんですよ! はい。。。

でも、ワンコは お金がかかります~(><)

定額給付金 ワンコにも ちょうだ~~~~~い \(>∇<)/



先月の終わりから 動物病院 プラス 私と主人の歯医者さんの定期検診、

そして私の持病の喘息のお薬をもらいに。。。と

病院に よく行った ひと月でした。。。あっ 明日も歯医者だった。。。(ToT)/~~~






スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

足って、サリーちゃん足の事???
なんか健康に産んであげられなかったと思うと・・・v-164
本当に申し訳ないです・・・v-164
うちの子もサリーちゃん足かも~~~

Caddy君、お薬少なくなって良かったね♪
血液検査で心配な部分があったけど経過観察ってことだから
次回の検査で数値が安定しているといいね…。
Riki君は問題無しの健康優良児(^o^)v
ipu君は心配なことがチラホラでてきたけど…体重が増えてバンザイ!!
手術に耐えられる重さになることが当面の目標でしょうか。。
でもあの小さな体に…と思うと…。
なんとか落ちてくれないものですかねぇ??
ホント動物病院に行くと諭吉さんがかる~く飛びますよね。
定額給付金、うちも6匹分欲しいですぅ(ρ_^;)

思うのですが‥思うのですが‥

昔に比べてペットと一緒に暮らす人が増えてきて
今日ニュースでもやってましたが、ワンコやにゃん子の寿命も上がってるんだそうです
栄養も豊富だから病気も人間並みですし‥
それなのになんで“保険”はないんでしょうね?

医療保険(国保とか社保)はムリだろうから
せめて生命保険があってもいいような‥
ope代とか入院費とか多少でれば違うもんね
本当はもうあるのかな?
私が知らないだけ?i-282

とにかく3ワンズお大事に‥
明日も元気にお散歩♪

☆テンテンさん☆
足は「どこ」とは言われなかったのですが、ipuを腹ばいにして触診していて先生がおっしゃったので、付根かな~?
それは 仕方ないし、承知で 我が家に来た子です!
我が家は我が家での対応しか出来ませんが、どうぞ温かく見守って下さいm(_)m

たまには 元気なipuを見に来てやってくださいな♪

☆ヨチさん☆
ありがとうございます。
去年もCaddyは発症が6月。
なんでこの時期なんでしょかね?
 
Rikiは本当に手がかからなくなりました。
昔は 弱かったんですけどね。。。
まるで、家族が増える度 自分だけでも面倒掛けないようにしようと してくれているようです(^^)

ipuは心配の種を 沢山抱えて来てしまいましたが、
きっと 芽が出てしまわず 何年か先には、「こんな心配もしたね~」って いう日が来ると思います(^∇^)Ⅴ
体重増加は ヨチさんのおっしゃる通り 最大の目標です!私が太ったわ(>∇<)

諭吉さん。。。行かないで~♪
って感じですよね。

考え方は十人十色。考え方は十人十色。

☆団栗子さん☆
ここ近年のペット増加に 日本はまだまだ目を向けられていないのが、現状と思います。
私にはワンコやにゃんこは身近なものでも、あくまで 「ペット」というくくりなので こればかりはしょうがないですよね。
ペット先進国の情報をTVで見たりすると、根本的な考え方が 違うんですね。

実際 ペット保険は存在しています。ここ何年かで保健会社も増えているようです。
ただ、行きつけの病院が 保険対応の所で無かったり、
1度全額支払って、何ヵ月後かに戻る など
まだまだ不便はありそうです。

考え方はいろいろなのですが、私はワンコ達との距離間。。。っていうか、まぁ結論からいうと、今の所保険に加入する気はありません。
気持の中に少し「入れない」という部分もあります。
3匹いるから 1匹だけって訳にも行かないし、保険の勉強もしていないので、どういう内容かも 頭痛がして調べる気ないし。。。(>∇<)
今まで入ってなかったのに、入ったらなにかあったら 嫌だし。。。

結局は 私のエゴっすね(^^;)

でも、心配してくれて 本当にありがとうございます。
うれしかったです。
団栗子さんにコメント入れてて 自分の気持ち振り返る事が出来ました(^∇^)

3ワンズ みんな頑張ります♪♪

3ワンズの検査などなど、お疲れ様でした。
もちろん頑張ったRiki君、Caddy君、ipu君もお疲れ様~。
Caddy君の良くなってきてるようで何よりです☆
血液検査の気になる部分はまた後日調べてもらって
安心できるといいですね。
ipu君は潜在睾丸なのね。。。
うぶはもう手術済みだけど一緒です。
そっかぁ、ipu君小さくて可愛いなぁ~って思ってたけど、
手術なると心配ですね。。。
いっぱい食べて体重が増えますように!!

定額給付金、本当にワンコにも欲しいですよねっ。
きちんと市役所に登録もしてて住所変更もするのにさっ!!
ワンコも経済に貢献してますもん(^▽^)

☆ラブウブさん☆
病院は疲れますよね(>∇<)
私達は行く意味が分かってるけど、何も分からず連れて行かれて 3ワンズはもっとゲッソリですよね(^_^;)

ipuにとって小さいって事は マイナスなことばかりなのかな~?って思います。
少しずつでも 体力つけて 体重も増やして
立派なチワワちゃんになってもらわねば!!

確かに!経済に貢献しているぅ~(^0^)
出掛けると ワンコのものばかり 気になります♪ 

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。