猫とワタシ

カタチ。。。

愛犬キャバリアとミニチュア・ダックスとの何気ない生活の事や・友達との事・趣味の事・気になった事… そして新しく一緒に生活し始めた チワワとの事を カタチに残せたら。。。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するランちゃんを送る会。

ペット

先日の4月26日 大好きなお父さんとお母さんに見守られながら旅立った聾ランちゃん。 そのランちゃんのお父さんとお母さんから、お誘いのお電話がありました。 「ランも楽しみにしていたバーベキュー、ランと一緒 にしましょう」 去年から始めたランちゃんちでのBBQ。 内弁慶のランちゃんは、片時もお父さんから離れなかったけど、RikiやCaddyがいても怖がらないでいられるようになって 一緒におさかなやささみを食べたな~秊 ランちゃんを思い、近くのキャバリア友達のケント君も呼んで ランちゃんを送る会にしました。
RIMG1362.JPG ランちゃんの大好きだったスイカもあるよ。 ケント君です。
RIMG1358.JPG ケント君もとっても優しいキャバリアです。 怖がりのランちゃんもケント君には心を開いていたようです。 Caddyもケント君には吠えません。 きっと優しいオーラがでているのでしょう烈 RikiとCaddyもランちゃんの事 思ってる令
コピー ~ RIMG1373.JPG いやいや…お肉の香りに釘付けです嶺 ごめんね ランちゃん蓮 時折 お父さんもお母さんもRikiやケント君をぎゅっと抱きしめて「あったかい…」って言って涙を流していました怜 Rikiはランちゃんに似ているので お父さんもお母さんもRikiに「ラン劣」って声を掛けていました。 心の痛みはいつになっても消えないと私は思います。 でも、どんなに時間がかかっても きっとランちゃんがお父さんお母さんを元気にしてくれる時が必ず来ますよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

ランちゃん、皆さんに囲まれて賑やかで嬉しかっただろうなぁ。
ご家族の方も、Riki君やCaddy君、ケント君が遊びに来てくれて
本当に喜んだのではないですか??
ワンコには癒しの力がありますもんね。
Riki君はランちゃんに似てるから余計に心が暖まるのかも。
これからもお顔を見せてあげるとランちゃんも喜びますよっ^^

☆ラブウブさん☆
そう思って下さいます?良かった。
私もどんどん積極的にRikiやCaddyを連れて会いに行こうと思っています。一度は「かえって辛い思いさせてしまうかな?」と自分に置きかえて考えましたが、やはり 私たちがどんどん連れて行かないと、ランちゃんのお父さんお母さんと距離が出来てしまうのが嫌だったんです。
ラブウブさんにもそういってもらえると、自信が出ます。
ありがとうございます。
これからもどんどん遊びに行ってきますね(^▽^)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。