猫とワタシ

カタチ。。。

愛犬キャバリアとミニチュア・ダックスとの何気ない生活の事や・友達との事・趣味の事・気になった事… そして新しく一緒に生活し始めた チワワとの事を カタチに残せたら。。。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する今年一年 本当にありがとうございました。

日記

もう 2007年ももうすぐ終わります。 皆さんにとってどんな一年だったのでしょう。 楽しい一年でしたか? 努力の一年でしたか? 経験の一年でしたか? 我慢の一年でしたか? 私にとって2007年は平常の一年でした。 勿論山や谷もありました。 でもそれを山や谷と捕らえず、いつでも平らになるように考え方を持って行き 常に平らを目標にした一年でした。 お蔭様で苦しい事も、不安な事も 心壊れることなく過ごす事が出来ました。 これも こうして「カタチ…」というブログによって 平常を保てたと思います。 ありがとうございました。 コメントを残してくださった、皆様 本当にありがとうございました。 コメントはなくても いつも私のブログに来てくださっている方にも、本当に感謝しています。 ありがとうございました。 これからも のんびり私ペースで更新していきますので どうぞ来年も宜しくお願いいたします。
117_1776.JPG どうぞ 良いお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト

この記事のみを表示するかわいいっ(^▽^)

ペット

今年のクリスマス賂 サンタさんがRIKIとCaddyの所に 可愛いを持ってきてくれました撚
RIMG0994.JPG お揃いの…お揃いのキュート烈なお洋服です。 本当にかわいいんです鍊   思えば私が聾達の 洋服作りを「セッセッ嶺」 としているのは、お揃いにならないから。 Caddyの服は沢山あるのですが、RIKIに丁度合うサイズがなかなかなくて、無いなら作ろう!という事が、きっかけでした。 本音を付け加えると、洋服2着揃えて買うと高い、って言う事もありますし怜 サンタさんは ハナりんのママ ヨチさんです。 ヨチさん 本当に可愛いお洋服、ありがとうございました。
RIMG0996.JPG 私からは ツリーのカタチをした、 クッキーです。
RIMG0991.JPG 今年はケーキを作る時間がなくて、クッキーになっちゃったけど、RIKIもCaddyも嬉しそうに食べてくれました。

この記事のみを表示するめりくり♪

ペット

Merry Christmas
114_1479.JPG 烈素敵なイヴをお過ごし下さい烈 ボク達からも鍊
コピー ~ 129_2915.JPG

この記事のみを表示する今年もあっかんイルミ♪

日記

毎年恒例のイルミネーション烈弾丸ツアーに行ってきました玲 毎年なんの探りも入れず、たった1日天気の都合も無視しての強行ツアー。 (友人には申し訳ないのですが、全て私の予定に合わせてもらっています。ごめんね蓮。) 行ってみて、「今年はライトアップされていなかったらどうしよう嶺…」と不安はありましたが、 今年も元気に輝いていました烈烈烈 勝手にブログに使わせて頂く事、お許し下さい。 本当に綺麗なので、皆さんに伝えたいんです。 去年はこんな感じでした。 今年は雷
RIMG0922.JPG 毎年 進化せざる終えないイルミネーション。 きっと大変でしょう。 でも とても幸せな気持ち漣にしてくれるイルミ。 続けて欲しいです。 そして去年は丁度行った時 ライトアップされていなかったけど、こんな可愛いイルミのお家も。
RIMG0923.JPG わんちゃんと、骨のイルミです。 聾好きにはたまりません。 とっても楽しく幸せなひとときでした賂 そして友人と夕食を。
RIMG0921.JPG ふわふわタマゴのオムライス。 と~ってもおいしかった秊 また来年も一緒に行こうね鍊

この記事のみを表示するいつになったら出来上がる?。

ペット

あ~ん嶺 もう12月も半ばを過ぎてしまいました。 大掃除も、電球の取替えも、障子の張替えも、クリスマスの飾りも、ケーキ作りの用意も、甥っ子達が泊まりに来る準備も、 RIKIとCaddyのシャンプーもしなくちゃいけないのに輦 今 私は何をすべきか。。。 ズバリ裂「年賀状」だ~ マズイ聯…本当にマズイですよね。 早くしなくちゃと思いながら、RIKIとCaddyを年賀状にどう入れるかが決まらずに 延び延びに。 そしてやっと 来年の干支「ねずみ」さんの被り物を作りました秊
RIMG0902.JPG ちょっとお耳が小さかったけど、手直しをしている時間はありません蓮 明日にでもナイスショットを撮らなくちゃ モデル犬さん聾 頼みますよ~連連

この記事のみを表示するサイズ。

ペット

「今日は買うぞ~廉」と自分のやら、可愛い雑貨を見に行っても 結局買って帰るのはRIKIとCaddyのものが多い嶺 してまた 今回も買ってしまいました。 題名「いちごちゃん鍊」 サブタイトル「男の子だって大好き漣」
RIMG0876.JPG うふふ秊 かわいいでしょ烈 これは私より 主人が一目ぼれ 以前Caddyの隠れ家として紹介したハウスもあるのですが、一目見て2人とも気に入ってしまい即決玲
コピー ~ RIMG0879.JPG で~も~蓮 なんだかサイズがちょびっと小さかったかな~令 Caddyも頭は入れるんだけど、なかなか中には入りませ~ん怜怜怜 まっ いつかきっとハウスですやすや簾眠ってくれる日が来るでしょう。 それまで リビングのインテリアとしておいて置きます秊 主人が大好きないちごちゃんなんだもん鍊鍊

この記事のみを表示する1歩前進♪

日記

毎年我が家の暖房器具といえば、ストーブ。 RIKIもCaddyもストーブが大好き漣 私も、煮込み料理も出来るし お湯も沸かせるし、焼き芋だって出来ちゃうストーブは手放せません。 でも今年 灯油が高い蓮 なので、出来るだけエアコンで暖をとっていますが やはりストーブのような暖かさがない。 寒がりの私にはかなりきついんです殮 そこで、  ホットカーペットを買おう獵 本当はコタツが欲しいけど、1度入っちゃうと  私 おしりから根が生えそうで嶺 主人の実家に遊びに行ったついでに 近くのホームセンターに見に行こうと思ったら、 なんと 2畳用ので良かったら使っていないのがあるよってお義母さん うわ~秊うれしいです~鍊と頂く事ができました。 早速敷きましょう裂
RIMG0858.JPG イタズラCaddyは「た~のし~い鍊」
RIMG0859.JPG そして 無事にホットカーペットを敷く事が出来ました秊
RIMG0865.JPG 早く電気を入れたいけど、今日はどちらかというと 暖かいな~。 きっとRIKIとCaddyも気に入るね漣聾漣

この記事のみを表示するらんらん♪ランチ♪

日記

今日は友人とランチに行ってきました 行き先は、良く行く可愛いイタリアンのお店です。
RIMG0849.JPG 開店と同時に行かないと、すぐに席が埋まってしまい、かなり待たなくちゃならなくなるので 開店15分前に無事到着玲 今日は明太子のスパゲッティと、ごくごくシンプルなピザを注文しました。
RIMG0845.JPG
RIMG0853.JPG このお店はオードブルっていうのかしら令 お店のセンターに サラダやトースト、スープにポテトなどが綺麗に並べられていて、全てフリー糧。 勿論飲み物も10種類以上あるかな~?これも全てフリー糧
RIMG0851.JPG もう鍊 最大の魅力です撚漣撚 美味しいし、店員さんは可愛いし、お腹も心も満腹で幸せ感じま~す連 その上一緒に行った友人に、 こんなに沢山のフルーツまで頂いちゃいました烈
RIMG0850.JPG またまた幸せ感じま~す連 帰ってきて、RIKIとCaddyに出かける前に作った サツマイモぱんでご機嫌取り。
RIMG0838.JPG
コピー ~ RIMG0842.JPG 相変わらず この一枚に性格が出てしまいました蓮 RIKIの食いしん坊はやっぱり私に似たのかな秊

この記事のみを表示する残念な出来事。

日記

先月末、いつものように新聞を読んでいると    地方版の所に、家の近くの国道で高校生が事故で亡くなったという記事を見ました。 自宅もうちの住所に近かったけど、聞いた事はない名前で 子供のいない私には特に知り合いがいるわけでもないのですが、妙に気になった記事でした。 記事を見た次の日、散歩友達の友人とのランチ。 いつものように楽しい時間を過ごしている途中、新聞記事の話に。 友人のお友達のお子さんと中学時代の同級生の子だったみたいでした。 詳しい事故状況は新聞には書いていなかったけど、 トレーラーだったか大きな車に轢かれてしまったらしい。偶然耳にした事でした。 ランチの間にお菓子の話になり、帰りにそのお菓子を買いに行こうと、言う話に。 そして偶然にも、その事故現場を通ることになってしまいました。 沢山の花が手向けてあり、私の心もなぜかギュンとなったのを覚えています。 次の日仕事に行くと、やはり事故の話がでて、 一緒に仕事しているお子さんの同級生だったと。 「ここに良く配達に来る人のお子さんだったのよ」 と、友人。 私も何度か品物を受け取って たまたま記憶していました。 これも偶然に耳にした事でした。 全く知らない 関係のないこの事が、 やけに私から離れず、私自身もなぜか気になり、 なんなんだろう…と思っていました。 そんな事も、日を追うごとに忘れかけていた今日。 母から電話で「美味しいお菓子を買ったのでおすそ分けよ。」なんて連絡をもらい 食べ物大好きな私は、出先から帰りがけに母の所に。 美味しそうなお菓子や 果物の入った袋をもらい、 焼き海苔を手に「この前 ○(弟)の知っている子が亡くなって…」と。 びっくりした。本当にびっくりしました。 事故で亡くなった子は弟の出身校で弓道をやっている子でした。 卒業した今も 弟は、時間があれば母校に行き指導していて、これからを担う選手だったらしい。 仕事で時間のとれなかった弟は先日 自宅に行ったと聞きました。 これが、私がこの事に妙に気になった結末なのでしょうか? あまりにも不思議な出来事に、どんなメッセージが込められているんでしょうか? 私にはよく分かりませんが、この事を忘れてはいけないような気がして、ここに記録しておきたいと思いました。 亡くなった子は、自転車に乗っていての事故でした。 最近自転車での色々な事故が取り上げられています。 私も自転車で通勤しています。 どこでどんな事が起こるか分からない… 自転車に乗る側の注意点をもう一度反省し、安全に生活していきたいと感じました。 ご冥福をお祈りします。

この記事のみを表示する初めまして(^^)

ペット

デジカメ君がまだ帰って来ないので、以前撮った画像です。 初代デジカメ君で 初めてRIKIとCaddyを撮ったもの。 RIKIと一緒に暮らし始めて、1年半位してからデジカメを購入したので 小さい時の写真はフィルムカメラ嶺 今から思うと もっと早くにデジカメを持っていれば良かったな~蓮と思いますが、 あの頃は を買い 聾RIKIと出会い、PCを始めて…と色々な事を欲張りすぎて玲 まだまだキャシャなRIKI君です。
100_0007.JPG この頃は やんちゃで元気いっぱい 今は本当に穏やかで優しい子になりました。 いつもCaddyにやられっぱなしですが、「ここぞ獵」という時はキチンとお兄ちゃんしています。 Caddyは初めて我が家に連れてきた次の日の画像です。
108_0896.JPG この子も里子として引き取ったので、我が家には小さい時の写真がありません。 これは偶然に、「きょとん」とした優しい顔をしていますが、本当は眉間にしわをよせている様な顔立ちでした。 徐々にその顔も穏やかになり、今では渋い顔の面影はなくなりました。 RIKIが我が家に来たのが、2001年7月19日。 6月4日に生まれて7月には家に来ていた、という事はかなり早いうちに親兄弟から離されてしまって ペットショップに並んでいたという事。 犬を飼って初めて それが犬にとって良くない事を知り、ショップに並んでいる動物を ただ可愛いというだけで購入した事に反省した時もありました。 でも今はそれも1つの出会いと受け止めて、精一杯RIKIとの生活を楽しんでいます。 そして Caddyが我が家に来たのは、 2004年5月19日。 雨がザーザー降っていました。 帰りの車の、私のひざの上のキャリアバッグの中で 約1時間半 一度も鳴く事無く静かにしていたCaddy。 どんな気持ちだったんだろう。 家に帰って 持ってきたCaddyの手荷物の中にあった血統書の日付を見ると Caddyのお誕生日は 2002年7月19日。 年こそは1年違うけど、RIKIが我が家に来た日とCaddyがこの世に生を受けた日が一緒。 この子達が我が家にいることは、「偶然」ではなくて 「必然」なのだろうか…と思える今日この頃です。 とにかく毎日が楽しいです秊 だから…デジカメ君早く帰ってきて~怜
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。