猫とワタシ

カタチ。。。

愛犬キャバリアとミニチュア・ダックスとの何気ない生活の事や・友達との事・趣味の事・気になった事… そして新しく一緒に生活し始めた チワワとの事を カタチに残せたら。。。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する雑誌の取材 PART2

ペット

明日の日曜日、ダックス専門誌の方が 我が家に来られます 春に発売予定の本に、載せる記事の為です。 今回は「抜け毛グッズ」の紹介との事です。 今回は…というのは、実はCaddy君今回で2回目なのです。飼い主としましては、我がワンが雑誌に載るなんて夢のようなお話です烈
129_2987.JPG そして今回も同じ出版社の方からお電話があり、 「我が家でお役に立てるなら」と即効回答鍊 前回とは違う方が来られるようなので、Caddyが慣れるまでヤンヤヤンヤと大変ですが、どんな記事になるか とっても楽しみです。 ダックス専門誌なのに、RIKIまで載せて頂いて…(前に前にいっちゃいましてね…嶺) 又後日報告させていただきます秊 そして…私のプチ手術の経過ですが、昨日抜糸をしてきました。 友人も主人も看護士さんも  口を揃えて「いたくな~い」と言っていたので、余裕で行ったら「激痛」いや「超・爆・激痛」でした なんで私だけ痛いんだろう輦 何とか無事治療終わった事を報告させて頂きます玲
スポンサーサイト

この記事のみを表示するでかっ(^_^;)PART2

日記

第二弾だ~ 今回は2個も買っちゃった秊
129_2972.JPG サッポロポテトも欲しかったんだけど、 お店に並んでいなかったので又あったらGET廉したいと思います連 まだ開封してないけど、これは中身も大きくなっているらしいので ちょっと楽しみ鍊 そうそう私の術後の経過は至って良好です。 若干顔が半分腫れていますが、年齢と共にでてきた顔の小さなシワが腫れのおかげ令で現在ピチピチ肌に生まれ変わり そこそこ腫れも悪くないな烈 なんてほくそえんでおります咽

この記事のみを表示するプチ手術。

日記

歯医者でのプチ手術。 歯医者さんに通ってもう5,6年になるかな? 小さい頃から虫歯が多くて 学校の検診でも必ずC2やC3でかなり痛い治療が待っていて、行く度ごとに 歯医者さんに怒られる。 毎度へこんで、次回の治療は又別の先生に通い、又怒られるという繰り返し。 やっとこの歳になって 初めて定期健診で欠かさず通う事が出来た。 そんな検診での発見。 歯の根っこ部分に影があり、これを取り除かないと 大きくなって炎症を起こしてしまうらしい。 今のうちに治療をしましょう。と先生。 私は歯の治療が大嫌い。友人に言うと 好きな人なんかいないよ と言われるが、そんなレベルでは無い。 診察台に座ると、肩が上がって足の指に力が入ってしまい心臓がバクバクする。 本当に大嫌いなのだ。 治療方法は根っこの部分を取り除くため、歯茎を切っての治療。 とても怖かったけど、なんとか無事に終わった。 麻酔が切れ始めた頃、少し痛みを感じたので頂いたお薬を飲んだ。 今は顔が少し腫れ始めているが、思ったより良好。 RIKIやCaddyは自分の意思とは全く別の「飼い主の意思」で去勢手術という痛い思いをした。 私は私の意志でやっている事は弱音を吐いては、バチが当たるそんな気がしている。

この記事のみを表示する待ち人来たる。

ペット

年明けでバクバク食べているので、体が重い… と、こんな事はどうでもいいですね秊 我が家はリビングが2Fにある。 そして聾達は家の階段の上り下りが出来ない。 と、いうよりさせないようにしたので、出来なくて当然といえば当然。 後から我が家にやってきたCaddyは、最初はなんの恐怖心も無かったのだろう 体を乗り出してしまい階段上部から転げ落ちてしまった嶺。 それからは上手にバランスをとって落ちないようになった。 そんな聾達。 主人が帰ってくると、必ずこんなカタチで待機。
110_1009.JPG 主人はバイクで通勤している事が多いので、帰ってきて一度玄関を開けても ヘルメットやグローブを外してしまったりバイクにカバーを掛けたりで、なかなか2Fに上がってこない。 その間ずーーーーーーーっとっている。 ひたすらひたすら待っている。 毎回毎回待っている聾達の愛情がカタチになっている。

この記事のみを表示する毎日見る景色。

日記

毎日365日欠かさずRIKIの散歩に出る。 Caddyは雨が降ったり仕事の朝はお留守番。 休みの日など時間こそ変わるが、毎日一度は見る景色がある。 その中で、冬の…時間にすると朝の6時頃の景色が一番好き。
129_2944.JPG 日が全部出てしまうと、なんとも無い景色なのだが、 朝日が上がってきて、街頭の光もまだ灯っていて 本当に綺麗。 どんなに寒くても、この景色をみると嬉しくなる。 RIKIは全く関係なく散歩を楽しんでいる。

この記事のみを表示するあけましておめでとう♪

ペット

無事に新年を迎える事が出来ました。 本当に心から平穏に過ごせる事に感謝しています。 我が主人は盆も正月も関係ない仕事をしているので、 特に日々の生活に変わりはないのですが やはり年賀状やおせちといった年に一度の作業にあわただしい年末年始です。 年賀状に使用した画像です。
129_2941.JPG 何枚も撮影していたので、caddyが飽きてきてしまって こんなショットになり、我が家の日ごろの感じが出ているのでこれに決定囹 いつまでも忠実に待っているRIKIと、ま~だ~?って感じで遊び始めるCaddy。 ホント笑える嶺 おせちもどきもお友達の聾ちゃん合わせて、今年は6つの おせちを作りました。 31日にご挨拶がてら みんなのお家に届けに行ってきました鍊 作っている時から、食べたくてソワソワしていた RIKI&Cdaay。 やっと昨日の元旦 おせちもどきを食べられました。
129_2956.JPG おせちに釘付けの聾たちでした秊 昨年中は色々な方々に尋ねて頂き、ありがとうございました。 全くのBlog初心者で失礼もあったかと思いまが、本年も 私なりのペースでやって行きたいと思いますので RIKI,Caddy共々どうぞ宜しくお願いいたします。 皆様にとっても良い一年でありますように連
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。